クラウドワークス本気でやった結果→

除加湿空気清浄機ダイキンクリアフォースZ愛用者の口コミ・レビュー。

DAIKIN(ダイキン)の除加湿空気清浄機クリアフォースZ、高額商品ですよね!

でも一台三役はかなり魅力的。

我が家もかなり悩んだ末に購入しました。

今現在、購入から4年経過しましたが不具合はなし。除湿も加湿もせっせとしてくれるので本当に助かっています。

当記事では、そんな我が家のスーパーヒーロー「クリアフォースZ」のメリット・デメリットをまとめました。

購入を迷っている方の参考になれば幸いです。

注意
どれだけ空気がきれいになっているかはわからないので、そこについては書いていません。

クリアフォースZは「除湿・加湿・空気清浄機能」が一体型になった優れもの。

あまり知らない方のために、簡単に。

  • 除湿・加湿・空気清浄機能が一台でOK。
  • ダイキンの最高級モデル。
  • 脱臭・集塵機能搭載。
  • 気になる除湿力は、「50Hz:一日8リットル」「60Hz:一日9リットル」。※参考モデル:除加湿ストリーマ空気清浄機MCZ70U

クリアフォースZの特徴(メリット)4つ。

  1. 除湿・加湿・空気清浄が一台でできる。
  2. 除湿・ランドリー乾燥機能がとにかくイイ!
  3. フィルター交換目安が10年に1回。
  4. 空気清浄機能の電気代が安い。

1.除湿・加湿・空気清浄が一台でできる。

  • 除湿+空気清浄
  • 加湿+空気清浄

この二つのモデルは他社を含めいろいろありますよね。

でも、「除湿も加湿も空気清浄もこれ一台で!」というのは少ないです。

私の知る限りでは、ダイキンを含めたこちらの3機種のみ。

シャープ 除加湿空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ホワイト KC-GD70-W
シャープ(SHARP)

「除湿・加湿・空気清浄」が一台でできるとこんなメリットが。

加湿空気清浄機を買うと、夏に除湿したい場合、加湿空気清浄機と除湿機の2台が部屋に並ぶことになりますよね。

でも、クリアフォースZなら一台ですべてをまかなえるので部屋をスッキリと使えます。

2.除湿・ランドリー乾燥機能がとにかくイイ!

実際の様子をこちらの記事「クリアフォースZ【除湿】が大活躍!ランドリー乾燥の効果・電気代は?」で詳しくご紹介しています。ホントにすぐ乾くんです。優秀ですよ。

そのため、急ぎで乾かしたたいものがある時にも使っています。

注意
ただし、洗濯時の脱水具合やその日に干している枚数などで乾く時間に差があります。

3.フィルター交換目安が10年に1回。

  • 集塵用フィルター:6,000円(税抜き)
  • 加湿用フィルター:3,000円(税抜き)

どちらも交換目安は10年。

10年後にどちらのフィルターも変えた場合、年間の維持費は1,000円程度ですね。

こもり
購入して3年経過しましたが、今のところ不具合なし♪10年もつか楽しみ!

4.空気清浄機能の電気代が安い。

他社と比較してどうかというわけではありませんが、この価格だったら私は「安い」と思います。

以下は空気清浄機能のみの電気代の目安です。

一日の電気代の目安
  • 6.5円
  • 節電運転時:3.2円

※参考モデル:除加湿ストリーマ空気清浄機 MCZ70U※6畳のお部屋で、1日にタバコ10本を喫煙した場合の電気代のめやす。除加湿運転は空気清浄よりも電気代がかかります

仮に、この電気代6.5円(高い方の目安)で1年間(365日)使用したとすると…

空気清浄機能の1年間の電気代

6.5×365=2372.5円

先ほどのフィルターの維持費(年間1,000円)と合わせると、年間3472.5円でお部屋の空気をきれいに保つことができます。

こもり
除湿運転時の電気代はもっと高くなります除湿については、ランドリー乾燥の記事で紹介しています!
部屋干しランドリー乾燥についてクリアフォースZ【除湿】が大活躍!ランドリー乾燥の効果・電気代は?

クリアフォースZのデメリット4つ。

  1. 重いので使用する部屋が限られる。
  2. 除湿時には温かい空気がでる。
  3. お手入れしないとカビだらけ。
  4. オナラをするとすぐバレる。

1.重いので使用する部屋が限られる。

除湿したい時だけ、別の階に持ち運びできたら便利ですよね。

でも重すぎるので、階をまたいでの使用は無理です(現実的ではありません)。

そのため、「普段は1回で使用しているけど、部屋干しは2階」そんな方には購入をおすすめしません。

それなら「加湿空気清浄機と除湿器」、ふたつを買う方が断然使い勝手がいいと思います。

ただし、キャスターが付いているので移動はスムーズ。大きな段差のない家であれば、あちこち簡単に移動させて使えます♪

こもり
我が家は、リビングとクローゼット(部屋干し場)を行ったり来たりさせていますよ。

2.除湿時には温かい空気(風)がでる。

この暖かい空気、夏場に冷房をつけている時はそこまで気になりません。

でも、「冷房をつけるほどでもないから除湿だけしよう」という時に問題が発生します。

そうです、部屋が温かくなるのです。

こもり
冷房をつけるかつけないか、微妙な気温の時には、エアコンの除湿機能を使っています。

3.お手入れしないとカビだらけ。

クリアフォースZの加湿は、フィルターを利用して行われます。

このフィルター、お手入れをちゃんとしてあげないとカビだらけになるのです。

空気清浄機がカビ放出してるんじゃない?汚れたフィルターを見ると、そんな気分になります。

どの家電にも言えることですが、お手入が苦手な人は、購入要注意ですよ。

でも、お手入れはさほど難しくはありません。

  • 月に数回、ホコリとりを掃除機で。
  • 月に一回、フィルターとその周囲の水洗い(汚れがひどければ洗剤やつけおき)。この程度です。

詳しくは、購入後、取り扱い説明書をみてくださいね♪

注意
フィルターがカビていたら、その菌が空気清浄機から放出されるのかは不明です。あくまで、イメージの話です。気になる方は家電店の方に聞いてみてくださいね。

4.オナラをするとすぐバレる。

しょ~もないこと書いてスミマセン。でもこれ、ホントなんです。

ちょっと便秘気味の赤ちゃんのオナラにまで反応した時には、笑っちゃいました。

ちゃんと仕事してくれるのは良いんですけどね。

そんなわけで、夫や妻にオナラを公開していなくて、バレるのがいやな人は対策が必要です。

離れた場所でオナラしても、服にこもっていたら反応します。

臭いがキツければ、クリアフォースが「ブオーッ」と気合いを入れ赤ランプが付きますよ。

恥ずかしすぎる…。

まとめ

  • 加湿・除湿・空気清浄ができる。
  • 除湿機能は年中活躍。
  • お手入れ必須。
  • 空気がきれいかはわかりません。

とにかく、お手入は必須です。タンク周辺に赤カビも生えます。お風呂場にも赤カビ発生しますよね?あんな感じです。

それ以外は特に不満はありません。除湿機能がついているのは本当に助かっています。

って、さっきから除湿ばっかり…除湿空気清浄機買えばいいんじゃない?と思いますよね。でも、加湿も必要なんです!

使って納得、加湿もやっぱり大事!

例えば、こんなことないですか?

  • 冬、暖房をかけると空気が乾燥して困る(お肌ガサガサ、のどは渇く)。
  • 朝起きたらのどが乾燥してイガイガ(風邪の原因にも)。

こんな時に加湿をすると、こういう悩みが改善されるのです。

正直、クリアフォースを購入するまでは加湿なんていらないでしょ…そう思っていました。

でも実際、空気が乾燥する時期の加湿は大事。

それを知った我が家は、寝室用にも空気清浄機を購入しました。ビターブラウンがカッコイイ!

本当は除湿もできるクリアフォースが良かったのですが、価格が高いのでこちらにしました。

まとめのまとめ。

家に一台も除湿器や加湿器、空気清浄機がないのであれば、クリアフォースZは間違いなく大活躍してくれると思います。

我が家のゼットン(名前つけてます)も、文句一つ言わず、毎日頑張ってくれています♪

購入された際は、お手入れを忘れずに、ぜひかわいがってあげてください♪

部屋干しランドリー乾燥についてクリアフォースZ【除湿】が大活躍!ランドリー乾燥の効果・電気代は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA