クラウドワークス本気でやった結果→

【サクジュワ】がおいしい!食感最高!ギンビスたべっ子水族館。

「ビスケット大好き・チョコレート大好き」の方に、ぜひ食べてほしい商品があります!

その名は「たべっ子水族館」。

「たべっ子どうぶつ」はご存じですか?そのチョコ味バージョンです。

なぜそんなにオススメするかというと、ただのチョコ味のビスケットじゃないからです!しみチョコなんです!

「いやいや、しみチョコにそんなに食いつく?」とか言わないでください!

食べた瞬間感動しました。ひさびさにリピート買いしたくなるチョコ商品に出会えました(実際リピート中)。

ギンビスさんは大人向け商品も作るべきです!うんうん…。

そんなわけで当記事では、この記事を読んだあなたにぜひ「たべっ子水族館」を買ってもらうべく、そのおいしさを語ります!

ギンビス社の「たべっ子水族館」とは?

「たべっ子どうぶつ」のチョコ味バージョンです。商品の詳細をサラッとまとめます♪

  • 「たべっ子どうぶつ」の姉妹品。
  • 海の動物の形をしたビスケット。
  • 動物の種類は47種類。
  • チョコがビスケットの中までしみ込んでいる(しみチョコ)。
  • ちょっぴり健康に配慮してカルシウムが配合されている。
  • 商品のラインナップは4種類(後ほど紹介)。
こもり
ポイントは、しつこいですが「しみチョコ」ですよ♪

「たべっ子水族館」をオススメする、たったひとつの理由。

それは、「しみチョコ感」がすごい!ということ。

「結局しみチョコかい!」。

そんなツッコミが聞こえてきそうですが、これが本当に最高なんです。

一口食べると、サクッ…ジュワ~…ん~っ!幸せ~!

こんな感じです!!

ちゃんとビスケットなんですよ!サクッとしていて。

でも口に入れると、しみ込んだチョコがジュワーっと溶け出すんです。まるでチョコが液体のように

(って、私のお口が興奮して唾液が噴出しているだけかもしれませんが…)

もう新食感です、感動しました。

同じ「チョコ染みこませ系」のガルボと比べると?

  • チョコそのもの感:ガルボ>たべっ子水族館
  • チョコが溶ける感:ガルボ<たべっ子水族館

ガルボもわりとサクッとしますが、あちらはチョコがメイン。噛むとチョコが溶けるというより、「チョコをサクサク食べる」感じ。

それに対して、たべっ子水族館はビスケットがメイン。ビスケットをサクサク食べるとチョコがジュワリと溶け出てくるのです。

サクサク食べているのにジュワジュワ。

もっとおいしさを伝えたいのに、こんな表現方法しか思いつかないのが残念でなりません。

とにかく、ビスケットからチョコが溶け出る感じを味わってほしいのです。

注意
ちなみに、チョコは完全に脇役です。チョコメインだと思って食べるとガッカリするかもしれません。チョコ味のビスケットだと思って食べてくださいね。

夏場の常温でしか食べていないので、次回購入したときは冷蔵庫で冷やして食べてみたいと思います。

追記
冷やした結果、常温の方がおいしいことが判明しました。冷やしてしまうと溶けが悪く、「ジュワ感」が減ります。ご購入した際はぜひ常温で♪
MEMO
「たべっ子水族館 ホワイト」というホワイトチョコ味バージョンもあるのですが、チョコ感を味わうならやっぱりノーマル水族館がいいですよ♪最初のひと箱はぜひノーマルで!

「たべっ子水族館」の商品ラインナップ。

大人にはあまり知られていないのでは?

そう思った商品でしたが、ラインナップが4種類もありました。

ホワイトは50グラム箱入りの一種類だけなので、通常のチョコ味は人気商品なんでしょうね!

チョコ味の人気ぶりは公式ツイートからもわかります!

このツイートは2017年のものなので、今は手に入りやすくなっていると思います。

ブームが落ち着いたのですかね♪実際に私は、ダイソーやドラッグストア、コンビニやスーパーなどでたくさん見かけました!

ギンビスの社員さんに伝えたいこと。

記事の冒頭でも書きましたが、ぜひ大人向け商品も作って欲しいです。

  • ビスケットの形は四角形にしておしゃれ感を。
  • 箱もおしゃれに。
  • 味はビター系も。
  • 渋い抹茶味があったら絶対買います!

こんな素人考えは検討済みなんだろうなぁ~。

でも私は食べてみたい!大人向け商品を、しみチョコビスケットを!

まとめ

こどものために購入したギンビスのたべっ子水族館。味見した私がハマってしまいました。

ひとりでも多くの人にこのおいしさを知ってほしいです!

見かけた方はぜひ手に取ってみてくださいね♪

最後は「たべっ子どうぶつ」のミニクイズで締めくくらせていただきます♪

A:1978年(昭和54年)

A:ワニ、きりん。しっぽや首が折れやすいなどが理由らしいです♪

A:どちらも、たべっ「子」が正解です♪

追記:なんと、この記事を読んだ方のなかから購入者が

「サク、ジュワ~なんてちょっとオーバーかしら?」

そんな心配をしていたのですが、この記事を読んだ購入者の方から「サクジュワの意味がわかった」という内容の感想をいただけました!嬉しすぎる!

購入者1:まめころさん

まめころさん(@mame5635)はコーヒー好き。

ブログ「共働きで生きていく」はダークブラウンをメインにした落ち着いた配色で、コーヒー好きが感じられておしゃれ!アイコンのコーヒー豆もかわいいです♪

購入者2:ねこぬえさん

まめころさんのツイートがきっかけで私の記事を読み、たべっ子水族館をゲットしたねこぬえ(@nekonue_ )さん。

まめころさんよりも先に感想ツイートをしてくださっていました!

そうなんです、チョコたっぷりではないんです!あくまで脇役!でもこのジュワーがたまらなくクセになるんですよね♪

ブログのおともに、私もまた買おうっと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA