クラウドワークス本気でやった結果→

クラウドワークスのタスクで初心者が稼ぐコツ。時間を無駄にしない進め方。

クラウドワークスのタスクに戸惑っている方、これから始めようとしている方に、私が行っていたタスクの作業方法を紹介します。

生活できるほどのお金は稼げませんが、ほんの少しのお小遣い程度であればスキルがなくても稼ぐことができます。

ただし、報酬の低いタスクが多いので、時間をかけすぎることはおすすめしません。

私は、タスクにのめり込んで、かなりの時間を無駄にした苦い経験があります。

※ちなみに、その話はこちらの記事>>>「クラウドワークス稼げない。スキルなし主婦が時間を無駄にした話。」でしています。

そこで当記事では、報酬の低いタスクを利用するコツについて書いています。

コツは、簡単に言ってしまうと、「マイルールを決めてのめり込みすぎないこと」です。

私のように、時間を無駄にする方が増えませんように。

MEMO
クラウドワークスでは、タスクよりもプロジェクトの方が報酬がいいです。クライアント(仕事の発注者)に採用されなければいけませんが、頑張るならタスクよりもプロジェクトをおすすめします。

ブログこもりーたデフォルト画像クラウドワークス1ヶ月本気でやってみた。スキルなしで稼いだ額は?

クラウドワークスのタスクを効率よく行って稼ぐコツ。

  1. 初心者はとにかく、いろいろなタスクをみて実行してみる。
  2. 何ページ目までタスクを探すか決める。
  3. いい案件を見つけたら、作業できなくてもクライアントをフォローしておく。

1.初心者はとにかく、いろいろなタスクを実行してみる。

結局それが必要なのね…と思うかもしれませんが、慣れてくると、

  • 自分に向いているタスク。
  • あまりにも報酬が低すぎるタスク。

これがなんとなくわかるようになります。そうすると、タスク選びが楽になります。

私も最初の頃は、タスクを選ぶのにかなり時間がかかっていました。

でもいろいろチャレンジして慣れてくると、作業タイトルだけみて「これは無理・やらない」と判断できるものが増えました。

ちなみに、タスクの特徴は

  • 途中で作業画面を閉じても大丈夫。
  • 制限時間内なら、同じ作業に取りかかれる。
  • 制限時間内にクリアできなくてもペナルティーはない
  • 制限時間内にクリアできなくても、作業枠が残っていれば、同じタスクに再度チャレンジ可能。

チャレンジしたものの、難しくてできない、やる気がなくて途中でやめる…なんてことがあるかもしれませんが大丈夫です。

特にペナルティはないのでいろいろやってみて、タスクに慣れてみてください。

注意①
ただし、作業を完了した場合は、報酬の支払いに値するかどうかクライアントに評価されます。いいかげんに作業をすると「非承認」となり、自分の評価(承認率)が下がります。どのタスクも行う際はタスクの注意事項をよく読んでください。承認率が低くなると参加できないタスクもあります。
注意②
タスクでの実績は、本格的にお仕事をする際に、クライアントが注目する部分でもあります。後々プロジェクト形式などで仕事を得たい場合は、評価を落とさないように、タスクも丁寧に行う事をおすすめします。

2.何ページまでタスクを探すか決める。

ある程度タスクをこなしたら、自分に向いているタスク、やりやすいタスクがわかってくると思います。

そんな感じで慣れてきたら、タスクを何ページまで探すか決めておくと、のめり込み過ぎなくていいですよ。

タスクをやってみるとわかるのですが、

  • 報酬が安い簡単なタスクを数件こなす。
  • 条件のいいタスクを探してそれを一件こなす。

この時間が同じぐらいになることがあります。

いい条件のタスクをやりたくなると、どうしてもタスクを選びに熱が入ります。

そうなると、いいタスクがなかった場合に、かなりの時間をムダにすることになるのです。

そのため、タスクを探すページ数(または時間)を決めておいた方がいいです。

ムダにするかもしれない時間を過ごすより、早めに切り上げて他のお小遣いサイト(クリックで○ポイントなど)に時間を割く方がよっぽどいいですよ。

こもり
新着順で検索して数ページ確認したら、スパッとやめるのがオススメです。

あなたはどちらが楽ですか?

  • 1分で1円稼げるタスクを10件やって10円稼ぐ。
  • ポイントサイトで広告を1分で10件クリックして10円分稼ぐ。

3.いい案件を見つけたら、作業できなくてもクライアントをフォローしておく。

報酬安すぎる…と思うことが多いタスクですが、本当にいいタスクに出会えることもあります。

そういうタスクは、作業枠が埋まるのも早いです。

そのため、いいタスクを見つけたらクライアントをフォローしておくことをおすすめします。

フォローしておくと、そのクライアントが新しい仕事を発注したときにお知らせが届くので、いち早く作業に取りかかれます。

もちろん、その他の気に入ったタスクのクライアントのフォローもおすすめです。

そうしておけば、毎回だらだらとタスクを探す手間が省けますからね。

「お知らせのタスクをチェック→新規のタスクを数ページチェック」この流れで作業できると、タスクを探す時間が省けるので、作業効率がアップすると思います。

まとめ

  • タスクを探すページや時間を決める。
  • 気になるクライアントをフォローする。

この二つを行い、タスクを探す時間を減らすことで効率アップ(時給アップ)が狙えます。

とはいえ、こちらの記事「>>>クラウドワークス稼げない!」にもかきましたが、スキルのない人間がクラウドワークスで稼ぐことはとてもハードルが高いです。

一日中やっていれば、それなりの金額になるかもしれません。でもそれなら、外に働きに出たほうがはるかに効率がいいですよね。

私は、こどもを寝かしつけた後に夜な夜なタスクを探し、コツコツ報酬を貯めましたが、今となっては無駄な時間を過ごしていたなぁと思っています。

数千円でもお金です。有り難い事には間違いありませんが、タスクにのめり込むのは本当におすすめできません。

あくまで、「お小遣いをスキマ時間に、チリも積れば方式で貯める」その様な目的で利用するのがベストかなと思います。

クラウドワークスのタスクでコツコツ稼ぐときに注意すること。

クラウドワークスの報酬には出金期限があります。出金期限を過ぎると報酬が消えてしまうので注意が必要です。

コツコツ貯めている場合、出金可能額を目指している間に、最初に貯めた報酬が引き出せなくなる可能性があります。

稼いだ報酬を無駄なく出金するには、180日で1,000円(1日だと換算だと6円)稼ぐことが必要になってきます。

もちろん、二日おきに12円でも大丈夫です。

詳細はこちら

クラウドワークスでお小遣いを稼ぐ180日で1,000円が最低目標。クラウドワークスのタスクでお小遣い。